作成者別アーカイブ: iy

クレジットカードの利用でポイント高還元率を狙う方法

●クレジットカードのポイント還元率の基本
クレジットカードのポイント還元は0.5%を還元率の基本としています。よって、0.5%を基準として、このクレジットカードは還元率が良いとか良くないといった判断がなされます。しかし、ポイント還元率だけを見てクレジットカードを選ぶわけにもいかないのも、また事実です。第一、様々なポイント還元の条件がクレジットカードごとに細かく決まっており、クレジットカード研究家でもない限り、なかなかこれといった判断ができません。よって還元率だけにとらわれて、クレジットカードを選ぶのは、あまり現実的であるとは言えません。
続きを読む

クレジットカードのエピソード その2

今やインターネットショッピングも当たり前になっているこの時代。
生活用品、衣料品はもちろんネットスーパーなんてものも存在します。
支払いはクレジットカード決済をすれば、とっても簡単に商品を購入できるんです。

どれだけ簡単かというと代金引換払いだと手数料が高くつく。
銀行振込は振込の手間と手数料がかかる。
続きを読む

クレジットカードの審査に見る「通りやすい」カードの作り方

●審査とはなにか?
クレジットカードとは、担保なしにお金を借りることができるカードです。お金を借りるというのは、なにもキャッシングだけではなく、ショッピングも同じです。8月1日にクレジットカードで10万円の買い物をするとします。その支払いはたとえば9月10日であったりします。つまりクレジットカード1枚で約40日間10万円を借りていることになります。
金融機関がお金を貸す時は、それがクレジットカードであれ、数千万円の住宅ローンであれ、以下のいずれかの信用情報機関であなたの個人情報を照会しています。

・全国銀行個人信用情報センター(全銀協、KSC)
・シー・アイ・シー(CIC)
・日本信用情報機構(JICC)
続きを読む

クレジットカードのエピソード その1

私が今まで作ったクレジットカードは百貨店、銀行系、消費者金融まで含めて6枚のカードを作りました。

クレジットカードは急な出費などに大変役立ち便利です。
例えばお友達と外食をした時や、買い物をした時お財布の中を見たらお金が足りなかった。
そういった時に今ではだいたいのお店で使えるクレジットカードで払う事ができます。
続きを読む

クレジットカードで携帯電話料金を安くする方法とは?

意地悪い言い方をしてしまえば、携帯電話各社は、1台の携帯電話について毎月1万円徴収することを目標にあれこれと料金体系を複雑化しているような気すらします。
欧米各国に比べて、日本の通信料金が高いことは有名ですが、その理由の1つは(世間でもよく言われることですが)総務省の利権ビジネスだから。電波を割り当ててもらおうと思うと、総務省におうかがいを立てなくてはなりません。そういう商売は国内において独占されますし、海外からの新規参入を法律によって規制できるのです。
私たち一般消費者は、クレジットカードを上手に使って、携帯電話料金が少しでも安くなるようにするよりほか、ありません。(携帯電話を持たないという勇気ある選択ができる人は別ですが)。
続きを読む