カテゴリー別アーカイブ: クレジットカードの利用体験談

クレジットカードのエピソードや利用体験談です。ご参考に。

持っているだけでお得!

用途を限れば無駄遣いなし!クレジットカードをあまり使わない私がクレジットカードを持ってよかった話

私はクレジットカードを持っているものの普段からほとんど使いません。というのも、クレジットカードで買い物をするというのは、どうしてもお金を使っているという感覚が麻痺してしまうような気がしてしまうからです。もちろんポイントが付いて現金で買い物するよりもお得だといのは重々承知しています。私は家計のやりくりの際には大体毎月の予算を食費はいくら、交際費はいくらと決めて小分けにしておき、それぞれのお財布から使う際にお金を払っています。そうすると「食費は残りこれくらいだから節約しなきゃ」「今月は交際費がもうないから遊びに行くのは来月にしよう」といったように実際に行動が変わります。そういった感覚がクレジットカードで買い物をすると実感がわかないので、結局無駄遣いをしてポイント以上に損をしてしまいそうな気がするからです。
続きを読む

初めてクレジットカードを作ったときの苦労話

学生のうちにクレジットカードを作っておけばよかった・・・

社会人になるまで、私は現金派でした。それは浪費が怖かったからです。常に「今月はあと何円しか財布に残っていない」という意識を持って生活したほうがいいと思っていました。

クレジットカードが欲しいと思ったのは社会人になってから、仕事の関係でクレジットカードに詳しい方とお会いしてお話を聞いたのがきっかけでした。社会人になってから、学生時代に比べて自由に使えるお金も、支払わなければいけないお金も増えて、学生時代よりもお金の使い方をどうするか考えなければいけないと思っている頃でした。その方はクレジットカードでマイレージを貯めていて、クレジットカードのマイレージを使って無料で海外旅行に行ったりしているという話を聞き衝撃を受けました。同じお金を払っているのにクレジットカードで支払いをするだけで、無料で海外旅行に行けてしまうなんて!なんて自分は損をしていたのだろうと思い、早速クレジットカードを作ることにしました。
続きを読む

海外旅行でクレジットカードが役立った話

よく「海外旅行に行くならばクレジットカードを持っていったほうがいいよ」という話を聞きます。私も初めての海外旅行に行く際に友人に言われてクレジットカードを持って行きました。普段は日本でもあまりクレジットカードを積極的に使う方ではないのですが、海外旅行の際に思った以上に役立ったエピソードがあります。

初めての海外旅行であまり多くの現金を持ち歩くのが怖かったことと、少し浮かれて買い物をしすぎてしまったため、手持ちの現金が心もとなくなってしまったのです。せっかく海外に来たのに残りの旅を我慢して過ごすのは嫌だなと思っていました。そこで一緒に行っていた友達に相談をすると、クレジットカードを持ってきているかを聞かれました。持っていると答えると、それでだいたい買い物できるよと教えてくれました。ちょっと心配でしたが実際にやってみるとあら簡単!日本と同じでクレジットカードを出してサインするだけ!最初は「一括でお願いします」って英語で何ていうのか分からないと焦っていたのですが特に聞かれませんでした。クレジットカードを出してニコっとしたら、普通に対応してくれてサインをしておしまい。あとから聞くと海外ではクレジットカードは一括やリボ払いが初期設定で決まっていてどちらか選ぶということがないそうですね。
続きを読む

ポイントが貯まるクレジットカードからキャッシュバックカードに切り替えてよかった話

クレジットカードを使う最大のメリットと言えば買い物金額に応じてポイントが貯まることです。通常のクレジットカードではポイント還元率は0.5%程度。高還元率と言われるクレジットカードでも1.0%~1.5%程度と、消費税よりも低い比率しかポイントは貰えないのですが、塵も積もれば山でかなりのポイントが貯まります。私は毎月の水道光熱費はもちろん、携帯電話代、インターネットプロバイダー料、食費や交際費などもなるべくクレジットカードで支払いをするようにしていました。ひと月で8万円~10万円程度はクレジットカードを使っていると思います。つまり年間で100万円以上はクレジットカードで支払いをしていることになります。還元率が1.0%であれば1万円。1.5%であれば1万5千円はポイントでお得をしていたことになります。クレジットカードにはポイント還元率が上がるキャンペーンや、割引が受けられるお店などのサービスもありますし、たまに高額商品をクレジットカードで購入したりしているので実際にはもっと得をしていると思います。
続きを読む

私の3つのクレジットカードのメリット

クレジットカードにはもちろんいい面も存在する。
もしかしたら更にあるのかもしれないが、私が思いつく限りのクレジットカードを持つメリットは三点ある。

まず利用方法によっては節約になるということだ。クレジットカードは、使い方によっては現金払いよりも得をすることが多い。現在のクレジットカードの殆どには買い物の際、支払い金額に応じて、添付されるポイントやマイルというものがある。このポイントは、提携している店舗では現金と同じ扱いになるため、ポイント分お金を持っていることになる。
私は、ローソンと提携しているクレジットカードを持っている。そのカードのポイントを使用して、なんこつつくね棒とたらこおにぎりをお昼ご飯として買ったことがある。その日の昼飯代が浮いてラッキーだなと思った。また、カードの支払いにより発生するマイルポイントを利用して、ファーストクラスにタダで搭乗する人もいる。
続きを読む