学生でもクレジットカードはつくれるの?

学生は収入がないようで、実態とすればアルバイトなどで収入がある……という、クレジットカードがつくれるのか、つくれないのかよくわからない身分です。
しかし、クレジットカード各社は「学生」という肩書(身分)を1つの確固たる社会的地位と認めているので、学生であってもクレジットカードをつくることができます。

●学生のうちからクレジットカードを持つ時の注意点
学生のうちからクレジットカードをつくる場合、支払いの遅延がないように気をつけましょう(当たり前のことですが)。学生であっても社会人であっても、支払いの遅延が何回か続くと、学生カードから一般カードやゴールドカードへの変更がうまくいかないことがあります。社会に出て「学生時代に、支払いの遅延をしたんだよね」というのは、非常に恥ずかしいことです。支払いの遅延をしないという自信があれば、クレジットカードをつくりましょう。

●親に電話が行くの?
学生がクレジットカードをつくるとき、多くの場合は、親の名前や住所、連絡先を記入しなくてはなりません。親にクレジットカードをつくる同意を求めてきなさいとするクレジットカードもあります。子どもである学生のあなたがカードの利用料金を支払えなかった場合、親に連絡をしたうえで支払ってもらう……という最悪のシナリオをクレジットカード各社は持っているのかもしれません。
しかし、親に連絡が行くカードばかりではありません。三井住友の学生カードは親に連絡がいかないカードで知られています。この三井住友カードの場合、カードの限度額を30万円に希望するなら親の同意が必要です。10万円なら同意は不要です。

●学生カードをつくるときに必要なもの
学生時代にクレジットカードをつくる場合
・学生証
・身分証(パスポートや保険証など)
・銀行印
・銀行の口座
が必要です。

●学生カードの審査は?
学生カードの審査は、比較的、一般カードに比べて簡単であるということが世間でよく言われています。カード会社各社は、学生のうちにお客さんを囲っておきたいので、新規客である学生さんには、比較的審査を緩くしてカードを発行するということです。

●学生カードの賢い使い方
カード会社各社が学生のうちに顧客を囲い込むには意図があり、学校卒業後に、学生カードから一般カードへの昇格をしてもらいたいとか、一般カードからゴールドカードへの昇格をしてもらいたいという意図があります。
卒業後、派遣社員になったり、フリーターになったりした場合、クレジットカードをつくることが難しくなることも予測されるので、学生のうちにクレジットカードをつくって、毎月正しくカードを利用して、実績を積んでおくといいでしょう。

●派遣社員とアルバイトと学生
学校卒業後にクレジットカードをつくろうと思っても、定期収入があるとカード会社が認めない限り、なかなかつくりにくいという情報も世の中にはあります。お金を貸す側の気持ちを考えると容易にわかることですが、安定収入なき人にお金を貸したくはないですよね?就職難が予測されるのであれば、学生のうちからカードをつくっておきましょう。

●人気の学生カードは?
学生カードは多くのクレジットカード会社が発行しています。インターネットサイトを見て、人気がありそうな学生カードを2枚、ご紹介しましょう。

(1)三井住友デビュープラス
18歳から25歳限定の新カード、三井住友デビュープラス。このカードはいつでもポイントが2倍になります。ポイントを貯めたい人にとってはお薦めです。
初年度年会費は無料です。年に1回以上、クレジットカードを利用すれば次年度も無料になるので、実質年会費無料カードといえます。
海外旅行保険は付帯していません。海外にあまり行かない人は、特に気にならないでしょう。26歳になって、はじめてクラシックカードかプライムゴールドカードへの切り替えの権利が与えられます。銀行系のクレジットカードは信用力が高いので、学生のうちから正しく使っておくと、なにかと金融実績がついていいかもしれません。

(2)ライフカード
ライフの学生カードは海外でのカード利用代金の合計の5%をキャッシュバックしてくれるといううれしい特典があります。海外で10万円のカード利用をした場合、5%である5000円が戻ってきます。また、海外旅行保険もついています。海外旅行中の事故や死亡・後遺障害などを最高2,000万円まで補償してくれます。
国内においても、入会の初年度はポイントが1.5倍、お誕生月にはポイント5倍という破格のレートです。(通常は0.5%くらいの還元率であるが、これが1.5倍~5倍になるのです。)
卒業後も使い続けることができます。VISA、MasterCard、どちらかを選ぶことが可能。

●まとめ
毎月、アルバイトをするなどして、定期収入があり、毎月、カード利用代金を正しく支払えるのであれば、学生のうちからカードをつくって、クレジット=信用を積むということは、いいことです。無理のない範囲で、学生のうちからカードライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

学生におすすめのクレジットカード比較サイト
学生のためのクレジットカード比較
学生にお得なクレジットカード
学生専用ライフカード
三井住友デビュープラス